代官山 小川軒

料理には、ふたつのものしかない。うまいか、まずいか。それを決めるのは、お客さんだよ。

代官山 小川軒

1905年、東京・汐留に西洋料理店として、
現店主小川忠貞の祖父
鉄五郎が創業。
その後、新橋に移転。
シチュー、ビフテキ、
カレーといった「横浜洋食」で人気を得る。
二代目順の時代に、本格的フランス料理の領域へ。
藤原ステーキ、小皿料理、レイズンウイッチなど、
今も小川軒を代表する味はこの頃に生まれる。
1964年、代官山に移転。
最初のお客様は志賀直哉氏。
1970年から三代目忠貞が厨房に立つ。
今年、創業114年を迎える。

〒150-0034
東京都渋谷区代官山町10-13
ランチ
12:00~14:00(CL15:00)
ディナー
17:30~21:00(CL22:00)

03-3463-3809日曜・祝日定休

パティスリー
10:00~18:00

03-3463-3660日曜・祝日定休

三代目 忠貞

MENU

LUNCH
  • オードブル(5品)
  • スープ、魚
  • デザート、コーヒー

¥8,640

  • オードブル(5品)
  • スープ、ミニッツステーキ
  • デザート、コーヒー

¥8,640

DINNER
  • オードブル(7品)
  • スープ、ミニッツステーキ
  • デザート、コーヒー
  • プチフール

¥17,280

  • 料理写真01
  • 料理写真02
  • 料理写真03
  • 料理写真04
  • 料理写真05
  • 料理写真06
  • 料理写真07
  • 料理写真08

PHILOSOPHY

  • 料理は素材が八分、と心得ます。
    料理人のウデは二分、三分。
    小川忠貞

  • シェフは全部で12人いるけど、
    皿洗いは空いてるやつがやる。
    息子もやる。オレもやる。
    料理を作るってのは、そういうことだ。
    小川忠貞

  • 親父は天才だけど、お前は凡人。
    だから親父の真似はするな。
    今東光さんに、こう言われた。
    小川忠貞

  • いつでも料理を作る時は、
    味がわかる人に食べて
    いただくと思って、作る。
    いつでも最善を尽くせってことさ。
    100年続く秘密があるとすれば、
    これかな。
    小川忠貞

Lantan photo01
Lantan photo02

PRIVATE DINING

お祝い、おもてなし、接待。
特別な日のために、
特別な部屋をご用意いたしました。

A室
6名~12名
B室
4名~6名
C室
2名~4名
F室
2名~10名
A+B室
~20名

ご利用料金を別途頂戴いたします

PATISSERIE

定番のショコラスフレ、レアチーズケーキ、
ショートケーキをはじめ、
オレンジジェリーやスイートポテトなど、
季節を楽しむパティセリーを
四季ごとにご用意しております。
また、1946年から店頭に並ぶ
レイズンウイッチは、ご家族や親しい方への
お土産として人気を頂戴しております。

Mon - Sat 10:00~18:00

03-3463-3660日曜・祝日定休

レイズンウイッチ(10個入)
1,296円
レイズンウイッチ(20個入)
2,592円
プレーンウイッチ(10個入)
1,080円
チョコプレーンウイッチ(10個入)
1,080円
宇治抹茶プレーンウイッチ(10個入)
1,188円
レイズンウイッチ
10個入 1,296円
レイズンウイッチ
20個入 2,592円
プレーンウイッチ
10個入 1,080円
チョコプレーンウイッチ
10個入 1,080円
宇治抹茶プレーンウイッチ
10個入 1,188円

その他、ケーキ、クッキー、
チョコレート各種

LOCATION

代官山 小川軒
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町10-13
ランチ 12:00~14:00(CL15:00)
ディナー 17:30~21:00(CL22:00)
パティスリー 10:00~18:00
日曜・祝日定休
RESERVATION & CONTACT
03-3463-3809
PATISSERIE
03-3463-3660